選べない魚屋

iwashi


「(魚を)選べない 魚屋」にハマっています。

バックヤードをふくめて15坪くらいの魚屋さん。
お隣は、主婦のパワースポットともいえる
加工食品4割引が定常の人気スーパー。


都内 某地区の商店街で
何十年も魚屋を営まれていたが
残念なことに、シャッター商店街になってしまい
思い切ってこの町に移転されたのだそう。

移転されたころ(半年くらい前)は、
セットバックが深く、
入ると逃げられない的オーラ満載で、
入店客もまばらで閑散としていましたが、
いまでは 地元のご高齢の方が足しげく通う人気店に!

実は、このお店、
魚の鮮魚アイテムは常時3アイテムくらいしかない。

ある日の品ぞろえは、
愛媛産大かます、沼津産とびうお、東京湾の大あさり 以上っ!

でも、そこがいい!

季節の刺身盛り合わせに、
毎回、サーモンが入っている店舗に遭遇すると
一瞬、こぶしを握りたくなるわたしとしては、
この“選べない感“も含めて、いさぎがよく、
ある意味、styleを感じる。

「きょうの イイもの くださいなっ」 

画像は長崎湾の脂たっぷりの真いわし、1尾140円
お刺身にすれば、腕は悪くとも、りっぱなおつまみに。

県産表記でなく、漁港や詳細地域まで伝えてくれるのも
勝手に想いを馳せることができ楽しい。

選べない魚屋さん、応援しますっ!!


osasimi
 
<facebookより>

ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
メロンの価値
赤肉




「わぁ〜種のまわりのフサフサ付近が一番おいしいのに

なんで おかあさん 捨てちゃうの〜」


・・・と父と二人で母を相手にダダをこねていたころが

いまとなっては懐かしい。


父は 私が幼いころ入院ばかりしていて

(今はおかげさまで病知らずですが)

お見舞いにメロンをたくさんいただいていた記憶があります。



想えば、当時はメロンは今よりももっと

高嶺の花のくだもので、ハレの要素が高い

高価なものだったような気がします。



品種改良や、流通の管理体制、食べごろの見極め、

嗜好の変化・・

いろんなことが重なってのことかとも想いますが

生産者さんの想いは今も昔も変わらないと想います。



(栽培の管理が大変で)

2日以上の旅行に行けたことがないよ・・

そうおっしゃっていた生産者さんの顔が浮かびます。



またまた台風大荒れですが、

みなさんの被害がすくないことを願っています!!



<facebookより>
ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
自家製 熱中症対策飲料
 ますますまーす


外出先から いま事務所にもどってきました〜。


アスファルトに囲まれまくりのTOKYO いと暑し〜っ


すべてが照り返し合っていて、熱のラリーをしているみたい。


土や樹々の大切さを実感します。



画像は、先日訪ねさせていただいた


沖縄 屋我地のマース(塩)に

ハチミツ+シークヮーサー+水。


シークヮーサーは、畑歩人あんまーずさんのお品♪

どなたが袋詰されたのかなぁと想いも募ります(笑)

http://cooksonia.net/harusa.html



わぁぁ〜 カラダが よろこんでる!

ことしの熱中症対策ドリンクはコレでいこーっと^_^




<FACEBOOKより>
ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
クーガ芋の成長力
 クーガ芋



おはようございますっ

こないだのクーガ芋、

芽がでてきたのでつる性だし、

緑のカーテンになるかなぁと植えたら

10日でこんなに成長!...




おそるべし!



この伸びシロ(成長力)が うらやましい!!

わたすも がんばんべっ!



<facebookより>
ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
スイカの鼓動 大玉スイカの魅力
2014




連日のゲリラ豪雨。

“非日常”である 豪雨が、いつしか“日常” になってしまうのでしょうか。

そんな風に考えだすと、

異常気象とも云われている 天候の変化は

たゆまぬ努力と知恵で農林畜産品をつくってくださる方々にとっては

ほんとうに切実な問題だと想います。

また、それを乗り越えて、見事なお品をつくられる技術に

ただただ感動です。




さて、画像は・・・毎年楽しみにしている

スイカ一筋・千葉県山武の小川真司さんの大玉スイカ(8kg)♪



少子化、核家族化から、

小玉やカットされたスイカの流通量が増える昨今ですが

やっぱり、

包丁を入れた瞬間に、

ビチっとはじけるスイカの鼓動は

大玉ならではの魅力。



甘い中心部分が均等にいきわたるように放射線状に・・・  

なぁんて、 あーだ、こーだと 食するのもとっても楽しい。




青々しい香りが、夏の訪れをすぐそこまで呼び寄せてくれているよう〜。



2014444





がぶがぶがぶりっっ  

無心でかぶりつけば、 あぁ、獣になりそうーっ







感謝をこめて。





ogawasan


ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
1000年前からクーガ芋
 くーがくーが?



きょうのお昼♪

先日いただいた、沖縄の伝統イモ・クーガ芋(画像右下)

収穫や流通の困難さから年々栽培される方が

減ってしまった希少種だそう。

熱帯産のため、国内では沖縄に限り千年以上前から

食されてきたそうです〜。



(いやな意味でなく)独特の香りと粒質に

これは滋養によさそう!と想いこむ。(笑)

*滋養強壮成分である「ジオスゲニン」の含有量が
他のヤムイモと比較して約200倍との研究結果も
報告されているそう。
疲労回復や夏バテ防止などにもよさそうですね!



シンプルにいただいても、美味しかったですが

ご高齢の方のおやつとかにもどうかなぁ。

画像は、ミキサーにかけたクーガ芋と卵だけを

あわせてパンケーキ風に♪



シェフや料理研究家さん、野菜ソムリエさんの

手にかかったら、きっともっともっとステキな食べ方、

お料理にしてくださるに違いない!!




クーガ芋。ちょっとたくましい風貌です^^
くーが




<facebookより>

ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
Jikka 〜実家〜
 母の雲白肉


ひさしぶりの実家。



一升瓶を並べ待ちかまえ

機関銃のように語りかけてくる両親に

ただただ圧倒され、...


うなずくことで 精いっぱいのわたしに、

「あら?ゲンキないわね?」って。(笑)




ゲンキです。

でも、そのパワーください〜。




しあわせな時間は、

止めることができないから、

ただただ、この瞬間に 感謝します。




じかんは有限。

でも、

愛は   きっと 無限〜。




<facebookより>
ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
めかぶの春
めかぶぅ


 
ワカメの根元ちかくにできる

ヒラヒラの胞子葉「芽かぶ」。

熱湯にくぐらせると

黒い色がサーーっと鮮やかな緑色になる。




あぁ〜春が来た!と想う。



トントントンと台所で刻んでくれた

三陸のあの方に想いを馳せながら

わたしはまだ上手に刻めないよ・・とつぶやく夜です。




<feacebookより>
ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
会話のhana 咲く サクラ
sakura


 
「葉桜になりましたね」とか

「花冷えが続きますね」とか

普段は会話が生まれがたい空間でも

不思議と会話が生まれるこの季節。




桜って、春って TOKYOにとって

たいせつな存在だ!




きょうも ほんのり 笑顔でー

苦笑いの門にも 福来たる!!


<facebookより>
ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
「はまや〜くらぶ」 まもなく発足♪
 すてきな仲間!


昨日の「はまや〜くらぶ発足記者発表会」@笑龍の

イベントのあとにパチリ。

(はまや〜メンバーと沖縄流通政策課の長浜さん。)


*「はまや〜」とは、沖縄の方言で「がんばりやさん」のこと!




記者発表会という、修羅場越え(?)を共にした仲間、

そして、共有した、充実と解放感。




こういうステキな笑顔が

わたしのすべての原動力。

あーー、しあわせーっ!!



「はまや〜くらぶ発足記者発表会」@笑龍の詳細は
よろしければ、こちらをご高覧ください♪
  ↓  ↓  ↓ 
http://potency.jp/magazine/information/news/2014/02/28/
ぽてん EYES | comments(0) | trackbacks(0)
Potency
archives